スタンドバナーの失敗しない選び方

スタンドバナーの質が集客にも繋がる!失敗しないバナー選び

スタンドバナーは、様々な場所で活用されています。ちょっとした街の喫茶店や飲食店はもちろん、大規模なイベントなどでも利用される物です。このスタンドバナーを置く事でどういった効果があるのか、どうやって作成すれば良いのかなどをご紹介します。

スタンドバナーって何?

スタンドバナーというのは、販売促進の目的で良く使われるツールで、バナースタンドとも呼ばれます。バナーは垂れ幕や旗という意味があり、良く飲食店で見かけるような看板などがこれにあたります。他にも、展示会などのイベント、キャンペーンなどで使われる事も多いです。
スタンドバナーには様々な種類があり、屋内用に作られた物や屋外用の物、サイズも色々とあります。また地面に設置するような基本的な看板の物だけでなく、店舗の天井から吊るせるタイプだったり、大きなボードタイプの物もあるので、用途によって使い分けると良いでしょう。これまでは垂れ幕タイプが一般的でしたが、最近はロールアップタイプが人気になっていて、こういったスタンドバナーを使うお店も増えています。

スタンドバナーを取り入れる事のメリットは?

スタンドバナーを取り入れる事の、一番のメリットは宣伝効果です。商売をしていると、どうにかして自分のお店を知ってもらいたい、そう考える人も多いでしょう。そのためには、宣伝活動が必要になるのですが、その一つにスタンドバナーの設置があります。
また、固定看板に比べると、価格が安く気軽に購入ができるというのもメリットです。一度固定看板を作ってしまうと、そう簡単に付け替えはできないので、しばらくその看板を利用する事になります。しかし、スタンドバナーなら移動も簡単にできますし、費用も安く済むので手軽に看板の交換ができます。色々な場所にもつけられるので、店舗によって様々な活用法があるというのも魅力の一つです。

印刷を依頼する業者はどうやって選ぶ?

スタンドバナーを設置したいと思ったら、業者に作成を依頼する必要があります。どうやって業者を選ぶかですが、まずはいくつかの業者に見積もりを依頼してみましょう。同じようなスタンドバナーの作成を依頼しても、業者によって料金や仕上がりが変わってきます。まずは見積もりをとってもらい、業者による違いを把握しておくと良いでしょう。その時ですが、印刷代金がどの程度なのかはもちろん、納期にどのくらい期間が掛かるのかなどもしっかり相談しておくと安心です。デザインが決まってから、バナーが完成するまではある程度時間がかかるので、もしイベントなどですぐにでもバナーが必要という場合には、見積もりの段階でその事を相談しておくと良いでしょう。

ポップウォール、Xバナーなど、様々な種類のスタンドバナーを探すことができます。 お客様のデータを最長2年間保管させて頂きます。 名入れ料金が業界最安値の2,000円!同じデザインならリピート注文時、追加料金一切なし! 全国7ヶ所に営業所をもつ弊社だから、大型案件も営業マンがバックアップ。安心してご注文頂けます! お電話でのお問い合わせは平日午前9時~午後6時にて対応させて頂きます。 スタンドバナーで大きくアピール!